よいこの日記帳

サッカーからドールハウスまで節操のない日記帳

タグ:ドールハウス

ブログネタ
ドールハウス&ミニチュア に参加中!

ワーグナーハウス(byKINさん)ちのお嬢さん方がやってきました。

頼まれてたことは明日からやるとして・・・
ここはやっぱり、まずエーデルシュタイン城にご招待しましょう!
うちの怪しい住人(誰)も大歓迎のご様子で・・・・・

BlogPaint

 

BlogPaint

「何ビビってんのよ、たかだか人形じゃない。」
「そーはいっても、あんだけいるとさすがに気持ち悪いわ・・。」
「でもこのまま引き下がるなんてシャクよね。」
「こうなったらアレしかないわ。」
「え〜?アレやるの?後でKINさんにお尻ぺんぺんされても知らないよ。」
「お尻ぺんぺんされても笑いをとるのが大阪人魂ってモンでしょうが。」
「大阪人じゃないし・・・・。」

BlogPaint

 

BlogPaint

「やったわ、所詮は子供ね。」
「ああ、またお嫁にいけなくなる・・・・。」
「ところで首ちゃんと元のキャラにもどってるんでしょうね。
取り違えてたら本当にKINさんにぶっ飛ばされるわよ。」

続く

 

 

m(_ _;)mKINさん本当にごめんなさい

ブログネタ
ドールハウス&ミニチュア に参加中!

床で、でかくて大変なんだな・・・・・。

やってもやっても終わらないんだな・・・・。

目がちかちかするんだな・・・・・。

こんなに苦労しても、敷物で半分ぐらい隠れるというジレンマ。

ようやくベッド来ますね。
久々に家具が作れるおー。

ブログネタ
ドールハウス&ミニチュア に参加中!

床ようやく完成しました。
真ん中の四角が完成したあたりからダレたw

でもなかなかしゃれた模様になって満足です。茶色も飽きたからこの床はこの色のままで行こうかな。

この手の奴って、仕上げた後のやすりがけで細かいパーツがはがれてイライラしないか?あたいはするwwwww

らんでぶぅさんみたいに二ミリ厚さの板を使えばきっとそんなこともなく思いっきりやすりをかけられるんでしょう(遠い目)


 

人形

アンティークミュージアムが10個300円で売ってたのでビスクドール目当てで買ったらビスクドール色違い含めて全種はいってた。ラッキー

人形屋開けますがな。

4950458f.jpg友達にリーメントのおこたをオークションで落としてくれと頼まれたので、手数料代わりにちょっとパレスに飾らせてもらった。ついでに持ってるリーメント小物でお遊び〜♪ もっともっと酒瓶を転がしたかったなw キャビネットの上の菊正宗はお気に入りw 酒飲めないくせにこーゆー親父アイテム好きねーw
bb116929.jpg来年の年賀状につかおっとw

ブログネタ
ドールハウス&ミニチュア に参加中!

らんでぶぅさんにレス書いてる間にヒートアップしちゃった。
レスポンスで論文始められてもらんでぶうさんが困るので、記事としてヒートアップしますw

日本でドールハウスの人気がない?
理由なんてわかりきってるさあああ

  1. 場所がない
  2. 市販されてるアイテムのほとんどがヨーロピアンかアメリカンスタイル
  3. クオリティのわりに高いorいいクオリティの物はバカ高い
  4. 入手が(現在は)多少めんどくさい

要は

全然気軽じゃない!!
お財布もやさしくない!!
場所も取るし!
一大決心が必要!

・・・・・・・・・と敷居が高いわけだ。
しかも東急ハンズ、ユザワヤなどがドールハウスの扱いを縮小or撤去したので、一般人の興味を引くことは壊滅的。



でも、日本人は箱庭文化を持ってるし潜在的にミニチュア大好き。
その欲求をかなえたのはドールハウスではなくシルバニアファミリーとリーメント。
特にリーメントは日本人のミニチュア需要をがっぽりいただいた感がある。

  1. 一個250円〜300円という安さ
  2. スーパーで買い物ついでに買える手軽さ
  3. ブラインドによって開ける楽しみを演出
  4. 値段以上の満足を与えるクオリティ
  5. ジャンルを問わないラインナップ

要は

今日のおやつ感覚で買える!
どこでも売ってる!
ためしに買ってみよう!
ほしいのがでない〜
全部ほしい〜

と知らず知らず集めちゃうわけ
小物を集めた後でなら、それを飾るディスプレイ用品もつい買ってしまう。
シリーズを大人買いしてればこれだってたいした金額だが、とにかく最初の一歩の敷居が限りなく低いので、難なく収集が始まる。

「何故、リーメントは12分の一で作ってくれないんだろう・・。」と嘆いたことがあったが、リーメント側からすれば12分の一なんぞ、ドールハウス世界の勝手な基準。食玩じゃ10分の一が世界を制するぜ〜!!てなもんで、でるわでるわ、リーメント基準のハウスや家具。

そう、どうせ世界のドールハウスとリーメント商品なんてジャンル合わないんだからスケール合わせる必要なし!今はやりのアジアン雑貨から、家電製品、機内食まで何でもあるよ〜〜!それらを飾るハウスからコンビニまで箱物も充実。ミニチュア好きは俺様についてこい!!・・・・・といわんばかりで頼もしい。

結論:↓長文めんどくさい人はここだけ読んで
日本人はミニチュア好きなので、ドールハウスが流行ってもおかしくない土壌だが、輸入されたドールハウス文化はジャンルの偏りや金銭の問題がありメジャーな趣味として根付かなかった。しかし、じつは気軽に購入できる形態と日本人を満足させる緻密なクオリティの食玩という新しいアイテムによって、日本独自のドールハウス文化がじわじわ根付いてるのだった。

食玩は ドールハウスの Nゲージ

おそまつさまw

 

リーメントばかりべたほめでリーメントよいショ記事に思われかねないので、リーメントの致命的な欠点も申し上げておく。

シリーズごとにスケールがバラバラ

あくまで食玩ですからw

 

   

 

ブログネタ
ドールハウス&ミニチュア に参加中!

1998年に発売されていた雑誌「夢工房ドールハウス」第9号に大田廣さんの照明講座が載っていました。

まだ、絶縁テープを使用する方法を紹介してたところを見ると、HPの方が進化verらしいけど、HPではまだ紹介されていない銅線テープやスイッチの付け方が紹介されてるので一歩進んだ配線したい人にオヌヌメ。

銅線テープを外側に配線したいと言ったら失笑されたけど、でもミニマンダスはやっている。こーゆーのがやりたい〜。増えゆく配線を何とかしたい〜。
大田さんの銅線テープ配線は内側用なのでちょっと違うけど、基本は同じっぽいからやれそうな気がしてきた。
でも安全のためにミニマンダスのもちゃんと読んでおこう。
あ〜あ〜知らないドイツ語がいっぱい〜
助けてKINさんw


 

ブログネタ
ドールハウス&ミニチュア に参加中!

床模様をどうするかかなり悩んで、ようやくコレに収まった。

持ってる資料の床がとにかくド派手かシンプルかに分かれててちょうどいいのがないw

寝室だからあまり大広間やエントランスのように力入れまくった模様はちょっと・・・
かといって、地味な柄は自分が飽きる

編み物は模様が複雑であればあるほどいいのと同じ論理だな。

 


 

床アンスバッハ辺境伯の城にあった床模様をいただいた。
そこそこやり応えがありつつ、嫌になりそうな頃に終わるレベルで満足しているw

 

 

ブログネタ
ドールハウス&ミニチュア に参加中!

寝室寝室に取り掛かり始めました。

よく眠れるように、ブルーを基調とした室内になります。下地が白のジェッソだと、ムラが目立って目だってw

ホントは青系のジェッソ使うんでしょうけど、このためだけにねえ?
厚塗りでがんばるw

コレに白の飾り板などが入ります。
この間経営破たんしたウェッジウッドに敬意を表して、この部屋は青と白のジャスパー風決定。

いや、ウエッジウッドもってないけどwww

 

壁飾り外壁左右三階分。

意外と手間かかるな・・・。
だまされた。

ブログネタ
ドールハウス&ミニチュア に参加中!

ライトカドーさんで買ってきた照明が、上の鎖を切ってしまったあとに点灯したら、一個つかなくてあせった。

 


 

ライト電球の接触不良だろうとおおもって電球いじり倒してたらついたwwww

ちゃんと電球交換する道具買わなきゃねwwwwwwww

 


 
音楽室ラウンジにつけようと思ったけど、こっちのほうが似合う感じがして音楽室につけました。

物置と化した音楽室。


 

エントランスエントランスの照明をすべてつなげて点灯してみました。吹き抜けのおかげで明るく見えるかナーと思うのですが。

両脇の天井照明はホント間接で、エントランスを照らす役割はたしてないなー。

 


 

エントランスエントランス

右:ビフォー左:アフター

エントランス階段を上る人の視線

このこじんまり感はリンダーホフを思い出す・・。


 

ブログネタ
ドールハウス&ミニチュア に参加中!

昼間のドールハウスショップなんて客は誰一人いないだろうな〜と思ったらその通りでワロタw小さなお店にぎっしりとアイテムがそろってたのでびっくりしたよ。

交通費より送料のほうが安いのに、わざわざ三郷まで行ったわけは、テープ配線について詳しく聞きたかったから・・・・。

そしてご主人にたずねると、「テープ配線はやめとけ」と止められる。
力いっぱい止められる。
テープ配線に伴う苦難の道を語られると、自分もめんどくさくなってコード配線でいいやと洗脳されるw

商売っけないなあw
ほこりかぶった銅線テープが売れるチャンスだったのにw

説明書カタログに載ってた海外の電気配線のハウツー冊子がほしいといったら、「アレは全部英語だから」といって日本語でまとめた配線の冊子のコピーをただでいただいた。ご主人、ええ人や〜。

 


 

ステッカーステッカー

↑店内で見つけたカタログにも載っていない掘り出し物。
家具用ステッカーですが、うまく作ればかなり芸術的になりそうでwktk。
まず、家具を自作しなきゃいけないという罠。

シャンデリアカタログ未掲載の照明。
ヨーロピアンパレスにこのチェーンは長すぎるのでカットです。

なんか日本の住宅にヨーロッパの照明はチェーンが長すぎるという事情に似てる・・・・。
ヨーロピアンナはずなのにwwww


 

花花台

花と花台

照明関係照明部品なんぞ。


 

帰りに、浦和のユザワヤ寄って来ました。吉祥寺以外のユザワヤにwktkしてたんですが、やっぱりラインナップあんまり変わらん・・・・w

ドールハウスコーナーあるにはあったんですが、どう見ても万引き用死角エリアです。ありがとうございましたorz

浦和駅前

浦和うなこって・・・・・・・
浦和うなこってなんだああああああ!!!!!!!wwwwww

このページのトップヘ